育毛剤サイト

育毛サプリメント

育毛剤といえば、頭皮に直接つけるものや育毛シャンプーなどが一般的ですが、飲む育毛剤もあります。体の中から脱毛の原因に働きかけ、脱毛の原因や体質を改善していこうというものです。

発毛に効果がある成分というのは、最近の研究である程度は明らかになってきました。問題はその成分をどうやって頭皮に届けるかということです。従来のような頭皮に塗るタイプの育毛方法は、その成分が毛根まで確実に届いているかどうか、疑問が残ります。なぜなら、薄毛の人の毛根は、頭皮の角質や余分な皮脂によって塞がれていることが多いからです。このような頭皮状態では、せっかくの発毛有効成分が毛根に届かない可能性があります。そこで、体の中から作用する飲む育毛剤が最近では注目されています。

また、飲む育毛剤なら、毎日続けられるというのが一番のメリットです。頭皮に塗りこむタイプの育毛剤は、どうしても場所や時間が限られてしまい、なかなか外出中にはすることができません。それに比べ、サプリメントタイプの育毛剤であれば、気軽に持ち歩くことができ、いつでも飲むことができます。育毛で一番重要なことは、毎日継続することです。個人差がありますが、育毛剤の効果がはっきりと現れるには、およそ6ヶ月程度の時間を有すると言われています。途中で面倒だからとやめてしまったり、諦めてしまっては、せっかくの育毛成分も効果を発揮することができません。飲むタイプの育毛剤なら、だいたい朝と夜の2回飲むだけなので、とても簡単に続けることができます。

飲む育毛剤には、カプサイシン、イソフラボン、亜鉛、ローヤルゼリーなどの成分が含まれています。
カプサイシンは血行を促進し、エネルギー代謝を活発にし、頭皮に刺激を与えると言われています。
イソフラボンは、ファイトエストロゲンが男性型脱毛症の主な原因であるテストステロンの分泌を抑制する働きがあります。
男性ホルモンが原因の抜け毛と薄毛については、こちらのサイトが参考になるかと思います。

亜鉛は、最近注目されている成分です。新しい細胞を作るために必須のビタミンです。不足すると肌荒れ、脱毛がしやすくなるので、きちんと補給する必要があります。
ローヤルゼリーは、現代人に不足しがちな多くの有効成分をバランス良く含みます。育毛には全ての栄養をバランスよく摂取することがとても大切です。

Main Menu